診療科目

お尻に痛み、かゆみがでたら直ぐに肛門科へ。

痔やお尻の病気は初期段階で治療すれば容易に治る症状でも、「恥ずかしい」から「怖いから」と悪化するまで、診察を受けない方が少なくありません。
受診された患者のみなさんは、「診察前のあの不安は何だったんだろう?」と口をそろえます。
悪化してしまったら大変ですから、症状を感じたら専門の肛門科へご相談ください。

肛門外科

当クリニックでは、まず患者様が受診しやすいクリニックを目指し、肛門科の病院に対してありがちな「臭い」「汚い」「恥ずかしい」というマイナスイメージ
を取り除くことにより、受診しやすい環境を提供していきたいと考えております。
院内は落ち着いた雰囲気で、待合室、診察室、回復室の椅子もお尻の痛い方でも座れるように工夫しております。

受けやすい内視鏡検査を・・・。

従来より細い管の内視鏡を導入、なおかつ鎮痛・鎮静剤を使用し、辛くない内視鏡検査を行っています。
カメラは内視鏡洗浄・消毒器を使用することにより、ひとりひとりが安心して受けられるようにしております。

胃腸科

肛門よりファイバーを挿入し、盲腸まで約150cm(個人差有)の大腸を観察します。
大きなポリープなど入院切除が望ましいと判断した場合は、入院施設のある関連病院にご紹介いたします。

内科

診療内容

 肛門の診察
 胃/大腸内視鏡(胃カメラ・大腸カメラ)検査・治療
 痔の日帰り手術(ジオン注射療法含む)
 定期検診
 一般内科

診療時間

月 火 水 木 金 土 日
午前 10:00~13:00 女性専用
外来(*1)
(*2) ×
午後 14:30~18:30 (*2) (*3) ×
※検査・手術は要予約
(*1)火曜日午前中のみ女性専用外来
(*2)水曜日は、不定期となりますのでカレンダーを
  ご確認ください。
(*3)土曜日は、17:00までの診療となります。

受付時間

初診の方 診療終了時間の30分前まで
初診の方 診療終了時間の15分前まで

初診の方

初診の際にクリニックにて記入していただく問診票を下記よりダウンロードできます。
ダウンロード後印刷をしていただき、クリニックへお越し際に必要事項をご記入しお持ちいただきますと、待ち時間の短縮にもなりますので、是非ご利用ください。

初診の方で肛門・大腸の診察の方